先日のことです。

人参 1kg  1.7 sek (25円) !!!

うおおおおお!!!

あまりの安さに魅了され、スーパーのビニール袋パンパン3袋分買い込んでしまいました。

普段人参なんて食べなかったのにさ。どうしようね。

そんな時、交換留学でKonstfackに来ている沖縄出身のカワイコちゃん桜子ちゃんがとっておきの沖縄人参レシピを教えてくれました。

 

その名も「人参のしりしり」。

1.人参をしりしり(すりすりすりおろす)して

2.油でいためて、卵とツナを入れて、適当に醤油とか入れて

3.出来上がり〜

 


といういたってシンプルな料理なのですが、これが

めちゃくちゃ美味!!!

思わず太字にしてしまうぐらい美味なんです。

というわけで、あまりの美味しさに 一日三食 全食しりしり。 

最低2週間は朝から晩までしりしりしりしりしりしりし続けたんですね。

そうですねー、多分1食で人参2本は食べていました。一日6本? 食べれるんですこれが、しりしりすると!

あの人参ぎらいなあたしが一日に6本!

そしたら、なんとある日鏡の中の自分をみて驚愕!!!

黄色くなりました。

人参っぽくなったんです。ねえ。

そんな話を聞いた事はあったんです。でもこんなに効果的に人参化するなんて!!!

インターネットで調べてみました。キーワード『人参 肌 黄色』

”かんぴしょう【柑皮症】

 ミカン、ニンジントマト、ほうれん草など、カロテン黄色色素)を多量に含む食品を食べた後、手のひらや足の裏など角質(かくしつ)が厚い部分が黄色くなるものです。
 カロテンは脂肪組織と角質に沈着する性質があるためにおこるのですが、特別の害はありません。カロテン含有食品の摂取を控えれば自然に治ります。出典:小学館 “


「特別の害はありません。」て、 いやいや、あるよちょっと。びっくりしたよ。

 確かに死なないけどさ。 人参の人間への色素沈着・・・ フム。

この後私は元の人参嫌いに舞い戻りました。

後日、この話をルーマニア人の友人に話してみたところ、

「ああ。知ってるそれ。私それで病院行ったから。顔面が黄色くなり過ぎて、母親がビックリしてね、病院に連れて行かれたの。」

と言っていました。世界共通現象のようです。

話が長くなってしまいましたが、というわけで今日のスウェ単☆

morot


Sw : Morot
En : carrot
Jp : 人参(ninjin)

では。

しかし人参ケーキだけは食べ続ける キレンジャーより。

-P.S-

(その後1ヶ月程人参を食べないだけで、もとに戻りました。人参顔になってしまった皆様、心配しないでください。戻ります。己の身体で人体実験済み。)

人参食べ過ぎである意味トランスフォームできる件・・・ (Sw)Morot / (En)carrot
Pocket
[`evernote` not found]

Tagged on:                 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *