スウェーデンで誕生日を祝う時は、「ハッピバースデートゥーユー♪」と世界中でおなじみのこのメロディを耳にする事はありません。 さてさて、それではどんな歌なのでしょう??

スウェーデンに来たばかりのころに、大切な友達の誕生日を祝う為に作ったアニメーションです。

 

This is the swedish birthday song “Ja må hon leva” (Yes, may she live)” sung by eggs.

Japanese and English subtitles.

Love to all birthday boys/girls!! from Kaoru

 

なんとスウェーデンの誕生日の歌には、男性版と女性版があります。
基本的には、主語が彼か彼女かだけの違いなのですが。
ちなみにこのアニメーションの歌は、誕生日の主役が女性の場合のものです。

 

しかもこのスウェーデンの誕生日の歌、ストーリー仕立てになっていて2番、3番まであるんですよ。
さすが何かあれば合唱したがる、歌うのが大好きなスェーデン人。もっともっと〜〜歌わせて♪

誕生日の歌がそんなに永遠に続くなんて、ロウソクに火をつけてからが持久戦ですね。早くロウソクをフーフーして、ウワーッ パチパチー!ともりあがらせてくれってなりそうですね。

 

 

・・・・・・・歌詞・・・・・・・・ (意訳)

 

Ja, må hon/han leva! (そうだ彼女/彼は生きる)

Ja, må hon/han leva! (そうだ彼女/彼は生きる)

Ja, må hon/han leva uti hundrade år! (彼女/彼は100歳まで生きるんだぞー)

Javisst ska hon/han leva!(もちろんそうだ)

Javisst ska hon/han leva!  (間違いなく彼女/彼は生きる)

Javisst ska hon/ han leva uti hundrade år! (必ずしや彼女/彼は100歳まで生きるんだぞー)

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

こんなに、「そうだ!生きるんだ!100歳まで!」と繰り返し繰り返し歌われると、長生き願望のあるあたしですら「果たして100歳まで生きる事にそんなに意味があるのかな?」と今まで考えていなかった疑問を抱くようになりました。

 

いえいえ!長生きは良い事ですね♪

 

 

それではまた、Kaoru

 
 

 

スウェーデン版、誕生日の歌は100歳まで生きろという。{動画}{歌詞訳付き} 
Pocket
[`evernote` not found]

Tagged on:                                             

2 thoughts on “スウェーデン版、誕生日の歌は100歳まで生きろという。{動画}{歌詞訳付き} 

  • 2017-02-16 at 2:15 PM
    Permalink

    始めまして。
    さちと言います。

    今日、ちょうど子供にスウェーデンの絵本を読み聞かせていて、誕生日の歌のさわりが出てきて、適当に「元気でいてね~」と訳していたのですが、最後まで分かってスッキリしました❗

    ありがとうございました。

    Reply
    • 2017-02-16 at 3:38 PM
      Permalink

      さちさんへ。

      はじめまして。
      コメントありがとうございます。かわいいい歌ですよね。
      ちなみにその絵本はなんという絵本ですか? 興味津々。

      かおる

      Reply

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *